BlackBerryCEOジョン・チェン氏へのインタビュー!

SHARE:

BlackBerry-Logo

数年前にBlackBerryを立て直す為にCEOに就任したジョン・チェン氏
彼が就任してから「BlackBerry Passport」「BlackBerry Classic」更にAndroid搭載端末「BlackBerry Priv」と今までとは違いユーザーが求めている端末を立て続けに発表し、今までのユーザーまた新たなユーザーにBlackBerryの魅力を伝えてきました!
今回はワシントンポストがCEOジョン・チェン氏にインタビューされたようです☆
 

blackberry-ceo-john-chen
 
Q.何故BlackBerryのCEOに就任したのですか?
A.BalckBerryはスマートフォンの火付け役でもあり、とても重要な企業だ。
スマートフォンがどうやって産まれたのかをみせてくれる象徴的な会社だからです。
初めは、会社の大株主であるPlem Watsaが私に声をかけてくたのですが、最初の1,2回はNoと言ったんです。
ですが会社に入り戦略的なチームを立ち上げCEOに就任するのは如何でしょうか?と言われ今に至ります。
*BlackBerryは世界で最も古い歴史がある携帯,スマートフォン会社でもあります。
 
Q.どうやってBlackBerryを立て直すつもりでしょうか?
A.私はセキュリティを求める人々のためになりたい。
我々がすべき事は、セキュリティ,暗号化,プライバシー,産業,様々なEnd-to-End Solutionというものを解決していかなければならない。
だが真の目標はソフトウェア。
現在我々のソフトウェアは全てにおいて活用されています。
単にBlackBerryだけではなく、iPhone、iOS、GoogleDevices、MicrosoftDevices等に使われています。
我々はこの全てのソフトウェアをもっと高度なセキュリティで管理したいと思っている。
*End-to-End Solutionは、顧客と企業の狭間にある中間過程を統合したソリューションを活用して時間と費用を節減すること。
 
Q.その他の事業に関しては?
A.世界にはBlackBerryのソフトウェアを使用している車が6千万個ある。
通信ソフトウェア、教育娯楽ソフトウェア、ラジオなどなど…
今の時代車両工場に行ってみると車を作っているのではなくソフトウェアを作っている。
 
Q.さて、BlackBerryのこれからのビジネスはどんな感じでしょうか?
A.我々はまだやることが沢山ある。
皆様の期待に応えるであろう。
私は今年末前に収益が出ることを望んでいるが、今年末までには確実に収益を出す。
 
というBlackBerryCEOジョン・チェン氏の貴重でポジティブかつ我々ユーザーをワクワクさせてくれるインタビューでした!
今年は低価格モデルのAndroid搭載端末も最低1台は発表がありそうなので、ソフトウェアだけではなくスマートフォンでも頑張って欲しいところです!(^^)!
今後も期待大です☆
 
Source:WashingtonPost,CrackBlackBerry