【DTEK50】という製品名はどこから?

SHARE:

BlackBerry-DTEK50

 

発表、発売されたばかりの【BlackBerry DTEK50
そのDTEK50ですが、当初は「Hamburg」後に「Neon」というコードネームで情報や画像がリークしていました。
b7d69953-0f08-4634-bb02-a324f74f0347
二度のコードネームの変更からOS10モデル(Z10やQ5)のように数字が製品名に!(^^)!
unnamed
そして、【DTEK】といえばハイエンドモデル「BlackBerry Priv」から搭載されているDTEK by BlackBerryというアプリから?とられたものなのでしょう!
DTEKアプリの特徴といえば、、、
 

・プライバシーレベルの照会と向上
・カメラ、マイク、位置情報、個人情報にアクセスするアプリケーションの監視が可能
・コントロールは BlackBerry DTEKで行える

と、とにかくセキュリティやプライバシー保護強さを強調しているセキュリティアプリケーション☆
BlackBerryはこのDTEKをAndroid モデルのコアと位置付けているようで、DTEKを前面に推し出した結果、製品名に採用されたとされているようです!
50という数字に関しては、OS10モデルもClassicやPassportと数字がなくなっていき、Z30が数字としては一番高い製品名。50に関しては謎のままです(*_*;
【DTEK50】という端末は個人的に、価格設定や製品名から、中華系,法人向けに開発された端末だと感じます!(^^)!
Source:MobileSyrup