2014年メーカー別機種数比較にBlackBerryがランクイン!

SHARE:

resize_image

今年は今までとは違い、BlackBerryの勢いが本当に感じれる年になっていると思います♪
ジョンチェンCEOになってからのBlackBerryは今までにないくらいに存在感を増し、ユーザーを楽しませてくれています☆そして、欧米の情報サイトにて主要メーカー別の機種数を比較した結果がありました!

その中にやはりBlackBerryがランクインしていました☆

HUU
■1位 Samsung:57機種
なんと、びっくりするような57機種という数(笑)
先日BlackBerryとの提携などもあったSamsung!
ギャラクシーなんかで有名ですね!
もはや全てのモデルを把握することなどはほぼ不可能とのこと!

HU
■2位 Huawei:28機種
中国本土の端末メーカー。
日本ではほとんど耳にしないモデルばかりのようです!

HHTC
■3位 HTC:27機種
台灣の端末メーカー。
やはり日本ではそれほど端末を見ることは少ないが、海外では人気のようです☆

DDDD
■4位 ソニー(モバイルコミュニケーションズ):21機種
「Xperia」など日本でもよく耳にしますね!
Xperia=Zシリーズという日本ですが世界の市場では、「Cシリーズ」、「Mシリーズ」など馴染みのないモデルがラインナップされているそう!

NNNN

■5位 Nokia:20機種
日本市場ではBlackBerry同様撤退しているNokiaだが、世界の市場では未だ健在!

ASUS

■6位 Asus:12機種
「ZenFone5」など低価格スマホにあるまじき完成度を備えた機種がリリース!
日本国内でも2万6800円からという価格で正式販売が開始しているみたいですね!

MOTO

■7位 Motorola:11機種
「Moto X」、「DROID」またGoogle謹製スマホ「Nexus 6」などをラインナップ!

そして我らが応援し続けるBlackBerryがランクイン!

bef36a00f9c9a1f740e7998ea6d187b3-500x194

■8位 BlackBerry:4機種

「BlackBerry Z3」「BlackBerry Passport」「BlackBerry P’9983」
そして「BlackBerry Classic」がラインナップ!

やはりClassicが注目されているようで、「これぞBlackBerry」などと言われているようです!
そして価格設定もやはり$449(約5万3000円)と比較的安めと魅力的だと思われている様子!
Classicで根強いファンを喜ばせ、BBを離れたユーザーにまた戻ってきてもらう。
などとジョンチェンCEOが言っていたように、世界からの注目が大きいようですね!
今年のBlackBerryの目玉は、予想通りClassicなようです(*^_^*)
.