BlackBerry Classic レビュー情報!

SHARE:

Classic2

海外ではもう普通に手に入れている方が沢山いるBlackBerry Classic!!
サイズ大きくなったのか?と思いな方も多いようですがジーンズなどのポケットにちゃんと入る大きさですよ!

それでは詳しいレビューを分かりやすく紹介致します☆■ブラックベリークラシックの特長と仕様


GH

■3.5インチのゴリラガラス

■8メガピクセルのカメラ搭載

■裏面も点灯するようになった!

■200万画素のBBM会議用のカメラ、Skypeにも使用可能とのこと!

■リアカメラはフロントが3倍デジタルズームとビデオは720Pまで取り込むことができ5倍デジタルズームで最大1080pキャプチャすることができる


■画面はQ10が3.1インチ、Classicは3.5インチと少し大きくなった ■端末の右側に、ボリュームアップ、ボリュームダウンロッカー、2つのボタンの間にミュートキー

■左側は、Nanosim、あなたののmicroSDスロットサイドバイサイド。

■ボックス内のSIMエジェクタツールを提供。

■最初から搭載されている10.3.1は、表示設定やホワイトバランスを微調整することができる。

☆0キーの短縮機能はブラックベリーアシスタントおよびユニバーサル検索のショートカットをプラス。


GH1

OSに組み込まれているデフォルトのアクション
ブラウザを起動する – B
BlackBerryHUB内 -メッセージ作成 – C
天気アプリを起動 – W
電卓を起動します – U
BBMを起動 – N
BlackBerryをロック – K
トグルの通知モード – Q
[設定]を起動 – O
オープン連絡先/アドレス帳 – A
起動ヘルプ – H
新しいメモを作成-D
打ち上げ電話 – P
ラウンチクロック – R
HUB内(電子メール)
R – メッセージに返信
L – 全員に返信
F – フォワードのメッセージ
T – 受信トレイの最上部(またはメッセージ)に移動
B – 受信トレイ(またはメッセージ)の底部に移動し、N – 次の日付に移動
P – 前の日付に移動する
U – 次の未開封の項目に移動
S – 検索受信トレイ

そしてClassicはオペレーティングシステムを実行している最初のデバイスでもある☆

GH2

☆トラックパッド

特定のアプリの中(ブラウザなど)でポインタモードが使える。
ポインタモードは、メッセージや画像など、正確なテキスト選択、ならびに複数項目の選択に役立つ。

 

GJ5

編集やテキストを構成する場合、単に正確に適切な場所にカーソルを移動し、トラックパッド上でドラッグ可能。

コピーしたい選択開始位置に移動してテキストを選択するには、Shiftキーを押し下げたまま、その後終了位置をロックダウンしトラックパッド上でドラッグします。
その後、カットまたは目的のアクションをクリックすると、メニューボタンをクリックして選択をコピーすることができる。

また、貼り付けなどもトラックパッド上のメニューボタンで素早くできる!

KI

電子メールを一度に複数の項目を選択することができるようになった!
同時にすべて削除することができる。
Shiftキーを押したままにし、トラックパッド上で、複数のメッセージを選択するには指を上下にスライドさせる。
この便利さはQ5、Q10に無く嬉しかった機能です!

★少し難点があり、Androidアプリの一部ではトラックパッドが機能しないものもあります。
その場合は、Q5、Q10のように画面タッチのみを使用して操作することになります。
ですがOSの改善で期待できそうです(o^^o)♪

トラックパッドの感度レベルを調整することも可能。
設定>言語と入力>トラックパッドの感度に移動すると、別々に水平および垂直の動きの感度調節ができます!

やはりトラックパッドの搭載で今までのBlackBerryとは格が違う使いさすさを実現させています!
というようこれがあるから皆さん購入するんですよね?(笑)
以前よりスマートになったトラックパッドですが機能は以前より断然良くなっています!
端末とのバランスも完璧!(o^^o)♪

☆バッテリー 

■2515mAh非リムーバブルバッテリー

テストだと朝から1日使用して夜12時頃までは使える(個人差はあります。)

OS10.3.1に画面の明るさ自動制限、位置情報サービス、データサービス、デバイスの一部の機能を無効にする機能を活性化し、CPUのパフォーマンスを低下させることができ、新しいバッテリー節約モードが含まれているので以前までの2515mAhとは一味違う!

☆カメラ

ビデオのキャプチャを撮影中の写真を取る能力、および後処理両方のイメージのためのツールとしても素敵なセットとしてさまざまな最適化を介して、フィルタ、フレーム、スローモーションを追加。
コンテンツをトリミングし、赤目ならびに調整オーディオレベル、カラーレベルなどを減少させる能力を含むビデオ機能。
■シーンモード→オート、アクション、ホワイトボード、夜、ビーチや雪
■アスペクト比のオプション→1:1,4:3、16:9

■カメラモード→バースト、パノラマ、ハイダイナミックレンジと皆で写真を撮るためのタイムシフト■ カメラ設定→顔検出は、オートグリッド線、保存オリジナル、連続した映像フォーカス、ジオタグ画像を表示、メディアカードに保存、キャプチャ設定を提案

この機能で満足しない場合はストーリーメーカーを取得することをオススメする。

☆電話

自動的に耳に端末がどれだけ近いかに基づいて、通話音量を調節アクティブリーク補償と呼ばれるBlackBerryPassportにはあったユニークな機能は搭載されていなかった。

☆ブラウザ

新しいBlackBerry BrowserはBoldより3倍速くなった。
加え、ページ上のテキストを検索しフォントサイズを調整。
表示色を反転することも可能。
リーダー·モードなどの組込み機能をたくさん追加。
デフォルトの検索エンジンとしてビングではなくGoogleやYahooを設定することができる。
右上の検索エンジンのアイコンをタップしデフォルトである検索エンジンを切り替えられます。
単語をハイライト表示し、インターネット上でそれを検索する機能も!

☆BlackBerry Blend

BlackBerry Blendは、便利かつ安全に共通のWi-Fi接続経由でコンピュータとタブレットとBlackBerryスマートフォンを接続可能。
また、USB経由でコンピュータに接続することができる。
セキュリティを強化するため、データがコンピュータやタブレットに保存されなくなっている。
■お使いのコンピュータやタブレット上でBlackBerryスマートフォンからメッセージを表示することが可能。
■コンピュータからメッセージを作成し、どちらのデバイスからでもファイルを添付することができる。
■BES10以上にある場合は、企業の電子メールのアドレス帳にアクセスすることができる。
■ BBMやテキストメッセージなどもコンピュータやタブレット上でメッセージを作成することができる。
■BlackBerryHUB、BBM及びテキストメッセージ、BlackBerry内のカレンダー、連絡先、メディアや他のファイルにアクセスすることができる。
■BES10以上ある場合やBES12ある場合は安全にブラウザを通して会社のイントラネットや他の企業リソースにアクセスすることができる。
今のところ、BlackBerry BlendはBlackBerry Passport、ポルシェデザインP’9988、BlackBerryClassicのみ使用可能。
いつでも重要な作業ファイルにアクセスしたり、外出先でのメール、BBMS、またはテキストメッセージをオフに送信する必要があるかどうかなど、BlackBerryを使用する方法として新しく素晴らしいアプリケーションです。
と、とりあえずこんなところでしょうか♪
Source:CrackBerry
.