SamsungのBlackBerry買収報道に迫る!

SHARE:

さて、この前話題になったロイターが報じた韓国サムスンによる75億ドルという多額のBlackBerry買収情報ですが、両社とも否定。
ですがロイターもあながち信憑性がないわけでもないと言われているみたいです!logo-sign-samsung-group

サムスンは皆さんもご存知のギャラクシーなど日本国内でも人気を誇る機種をもち、そしてもちろん世界のスマートフォン市場を支配している。

が最近はシャオミ(小米科技)などの中国メーカーが台頭しシェアを奪われているという。
昨年7~9月期、サムスンのシェアは23.8%で首位を維持していた。
だが出荷台数は一年前か8.2%減少。
上位5社の中で前年われとなったのはサムスンだけだったらしい。

ギャラクシー
ロイターによるとサムスンの狙いはBlackBerryが保持する一連の特許資産だという。

WSJ(米)によるとBlackBerryは約44,000件の特許を持っているという。
Apple(米)との訴訟にて5年を費やしたサムスンは、特許資産拡大の重要性を十分に理解しているといわれている。

BB

SamsungとBlackBerryは昨年11月から提携関係にある。
BlackBerryとの提携により、Samsungのセキュリティーサービス「KNOX」とBlackBerryのNEWサーバーソフトが連携。

現在両社は互の技術・誠意品の販売で協力しているという。

これは法人顧客(企業等)に注力し、持続可能な売上増そして、利益増を目指すBlackBerryCEOジョン・チェンの戦略という。

だがWSJ(米)によると、縮小している顧客基盤を考えると、例えSamsungがBackBerryを買収したとしても今現在抱えている問題の解決にはならないと伝えています。

HUU
またWSJ(米)はSamsungはこれまで大型な買収をしていない企業だとも指摘している。
サムスンは1990年半ばにASTリサーチというPCメーカーを8億4000万ドルで買収している。
今のところこれがサムスン最大の買収事例となっているようです。
この買収は、その後Samsungに損失をもたらし経営陣を苦しめた。
なので今回ロイターが報じた70億ドル規模の買収実績はなく、サムスンがこのような大型買収を本気で考えているのか疑問だとWSJ(米)は伝えているようです。
そして19日、韓国SamsungのCEOシン・チョンギョン氏はカナダBlackBerryとの提携拡大には前向きだが、買収する考えはないことを明らかにした!
ということなので、買収計画は本当になかったようですね♪
ですが、サムスンがもしBlackBerryを買収したとしたら大きな戦力になるのは間違えないようです✩
Source:reuters,WSJ
.