BlackBerry PassportのAT&Tモデルはデザインが違う?

SHARE:

無題

US版Amazonにて2月21日に「BlackBerryPassport」の米国キャリア大手AT&Tモデルを販売開始☆

AT&Tモデルは、通常のPassportとはデザインが異なっていました☆

Amazon.comでのPassport AT&Tモデルの価格については、
AT&Tとの2年契約の場合が→$199.99(約24,500円)
本体一括価格が→$649.99(約80,000円)
とのこと(o^^o)

このAT&Tモデルは米国内限定配送ということなので、購入される方は本体一括購入し(約80,000円)日本に転送サービスなどを使って送ってもらうことになります☆大体90,000円前後かかってしまうみたいです>_<
 


標準のPassportと比較するとかなり丸みが!
標準のものとの違いはデザイン!Passportといえば四角っぽくカクカクしているイメージがありますが、AT&Tモデルは少し丸みがありBlackBerryっぽさが更に出ています(o^^o)
スペックは基本的に、標準のものと変わらないようです!
が!対応する周波数帯が異なるとのこと!
□3G 
WCDMA 2,100MHz(B1)/ 1,900MHz(B2) / 850MHz(B5)
□4G 
 FDD-LTE 2,100MHz(B1)/ 1,900MHz(B2)/ 1,800MHz(B3)/ 1,700MHz(B4)/ 850MHz(B5)/ 2,600MHz(B7)/ 700MHz(B17)/ 800MHz(B20)


ということなのでFOMAプラスエリアには対応していないということですかね。残念。。。

Source:CrackBerry

.