日本でのBlackBerryの展開 (2006∼2017)

SHARE:

original

□2006年

  • 日本の3G (W-CDMA 2100MHz) で通信可能なBlackBerry 8707v、8707gがアジア、ヨーロッパで発売された。日本では、NTTドコモが2006年9月26日からBlackBerry 8707hとともに法人向けサービスBlackBerry Enterprise Service (BES) の販売を開始。サーバ (BlackBerry Enterprise Server) とのセットで、主に企業向けに提供された。

□2007年7月

  • 日本語の表示および入力機能を備えたOSバージョン4.2.2がリリースされ、日本語環境で利用が可能となった。

□2008年8月1日

  • 個人向けにBlackBerry Internet ServiceもNTTドコモより販売が開始された。

□2008年9月1日

  • BlackBerry Dual Service開始。あわせてBlackBerryデータ通信パック開始

□2009年1月

  • NTTドコモUSAがアメリカ在住日本人向けに「携帯電話らくらく購入サービス」としてT-Mobile USAの日本語対応BlackBerryの販売を開始した。

□2009年2月20日

  • BlackBerry Boldといわれるハイスピード (HSDPA) 対応、iTunesとの連携がとれる機種の日本発売。あわせてBiz・ホーダイダブル対応開始。

□2009年2月27日

  • BlackBerry Boldが発熱の不具合報告があり販売を一時中止。

□2009年4月1日

  • BlackBerryのブラウザを使ってのiモードメールの送受信を行うためのツールとして、iモード.netモバイルモードサービスが始まる。

2009年4月7日

  • BlackBerry Boldの不具合を修正するソフトウエア更新開始。

□2009年4月10日

  • BlackBerry Boldの販売を再開。

□2009年6月1日

  • BlackBerry無線LANオプションサービススタート

□2009年9月4日

  • BlackBerry Boldのファーム更改 不具合解消及び機能拡張(メニューキーの長押しで、タスクの切り替え。BlackBerry Mapの日本閲覧等)

□2009年10月6日

  • BlackBerry用有料アプリ NTTドコモから提供開始

□2009年10月9日

  • BlackBerry Messenger がバージョンアップ

□2009年10月20日

  • micro SDを使った 新しい電話帳コピーツールリリース

□2009年11月1日

  • BlackBerry公衆無線LANサービス6ヶ月無料キャンペーン

□2009年12月3日

  • BlackBerry Boldのホワイト 1万台限定で発売開始

□2010年4月1日

  • Biz・ホーダイダブルとパケ・ホーダイダブルが統合されiモードとSIMカードの差し替えが可能に TCP/IP設定でも128K通信が定額で利用可能となる。

□2010年5月18日

  • NTTドコモ商品発表会でドコモ スマートフォン BlackBerry Bold 9700が7月以降に発売されることが発表された。

□2010年6月1日

  • 日本でBlackBerryのアプリケーションのポータルである「BlackBerry App World」の利用が開始

□2010年7月30日

  • ドコモ スマートフォンシリーズ BlackBerry Bold 9700の発売開始。

□2010年8月

  • BlackBerry Enterprise Serverの無料サービスであるBlackBerry Enterprise Server Express の提供を開始。
  • BlackBerry App World v2.0がリリース開始。日本でもApp Worldの有料のアプリケーションがクレジットカードで利用可能となる。

□2010年12月1日

  • spモードメール対応、BlackBerry利用料金の大幅値下げ、Webフィルタリング開始。

□2010年12月1日

  • ドコモ スマートフォンシリーズとして、BlackBerry Curve 9300が発売開始。

□2011年4月26日

  • BlackBerry BoldのOS5.0へのバージョンアップが提供された。またそれによりBlackBerry Boldでのspモードメールが利用可能となる。

□2011年5月16日

  • BlackBerry Bold 9780の日本での発売がNTTドコモより発表される。

□2011年6月29日

  • BlackBerry Bold 9780がNTTドコモより発売開始。

□2012年3月30日

  • BlackBerry Bold 9900がNTTドコモより発売。

□2012年9月5日

  • BlackBerry Bold 9900の新色モデル(Pure White)がNTTドコモより発売。

□2013年12月11日

  • Blackberry 9900の最終販売を終了。

□2015年8月11日

  • エックスモバイルが自社のMVNO『もしもシークス』向けにBlackBerry Classicを同年9月から販売すると発表。

□2015年10月14日

  • FOXが正規再販総代理店の認定を受け、BlackBerryの正規代理店として、「BlackBerry Classic」と「BlackBerry Passport」の販売を開始。
  • 同時に「Classic Leather Pocket Black」、「Passport Leather Flip Case Black」、「Passport Leather Flip Case Tan」といったBlackBerry純正アクセサリーも取り扱う。保護フィルムは「Classic Screen Protector」、「Passport Screen Protector」
  • 更に、購入者特有に専門オペレーターによるメール、フリーダイヤルでのサポート、メーカー保証修理申請、正規ユーザーに向けたBlackBerryの最新情報、特別キャンペーン等のご案内、BlackBerryユーザーフォーラム参加。といったFOX SMARTPHONE MEMBERSという独自のサービスを提供。

□2015年11月11日

  • FOXが BlackBerry 初の Android 搭載スマートフォン「BlackBerry Priv」の国内販売を発表。

□2015年11月30日

  • BlackBerry Enterprise Service、BlackBerry Internet Service、BlackBerry Dual Serviceの新規受付を終了。
  • FOXが「BlackBerry Classic」の「BLUE」カラーの数量限定発売を発表。発送は12月7日からとなっている。

□2015年12月10日

  • FOXがBlackBerryユーザー向けの有償サービス「FOX SMARTPHONE MEMBERS PLUS」を提供開始。通常の1年間保証に加え、保証期間を1年間延長。万が一の故障時などに交換端末または代替機を即納する「クイックエクスチェンジサービス」も利用できる。水没など、端末の修理が不可能な場合は1回のみ特別価格で端末を交換可能。修理も特別価格で利用でき、送料は全て無料となっている。

□2017年3月31日

  • BlackBerry Enterprise Service、BlackBerry Internet Service、BlackBerry Dual Serviceのサービスを終了(予定)
 

 

関連

NTTdocomo

BlackBerry by FOXINC.

 

 

 .