次期Android搭載端末「BlackBerry Vienna」は低価格モデルか!?

SHARE:

22872636580_a988b4bf50_z (1)

次期Android端末として、期待されている【BlackBerry Vienna
海外ファンはPassportの後継機種と伝えている人もいますが、Classicの後継機種の様なデザインになっています。
先日リークした「BlackBerry Droid」同様に高確率で今年中に発売されるとされています☆
そんな【Vienna】ですが、リーク情報によるとAndroid OS6.0を搭載、発売は4月頃とされています!
注目なのは価格設定で、$400~650程だと予想されており、初Android搭載「Priv」に比べると低価格になるとのこと!
「Priv」はハイエンド、【Vienna】はAndroid搭載BlackBerry初のローエンドモデルとなるようです。
カラーバリエーションについては、「黒」,「緑」,「赤」,「グレー」,「シルバー」と5色程予想されています!
以前CrackBerryからリークしたレンダリング画像と今回のコンセプト画像を見比べてみると、トラックパッド,キーボードが少し違います。
22673426589_5223000e67_z


こちらでは、トラックパッドは小さく3つのボタンに分かれていて、キーボードは平行です!

 

22800497139_f0f5b8b7bf_z


こちらは、BlackBerry Bold 9900にとても似ている!?

曲線を描いたような懐かしいものに!

 

23168472375_b06eee20d8_z
22800500129_783cf5570e_z
22774294387_be52439741_z
22800491359_dbff06b0bc_z
22539922484_cc129a5ffe_z
 
他にも様々なコンセプト画像がリークしており、「グレー」に関しては、キーボードの境目にゴールド色が施されています☆
シルバーは、Passport SilverEditionをモデルにデザインされています!
この画像から考えると、やはりClassicの後継機種に思えます。
ここまでのカラーバリエーションが用意されるかはまだ謎ですが(発売されるかも謎ですが)、是非多くのカラーを発表してほしいところです!
今後は、Vienna」、「Droid」といった次期Android搭載端末に更に注目していきたいと思います!(^^)!
 

Source:CrossMap.